王と王妃


outo.jpg

宮大路公園前交差点にある彫刻です。

富樫 一(とがしはじめ)作「王と王妃」1963年制作
第1回全国彫刻コンクール応募展 毎日彫刻奨励賞

小松石(安山岩)を使った作品。
2つの石柱が仲良く並んで立っています。
全体的に削られた横線が多くあります。

下部も膨らみはありますが、上部は大きく膨らんでおり顔の形をしています。しかし、目鼻はなくのっぺりしています。

見る人の想像力にこの二人の関係はゆだねられているのでしょうか?
タグ:彫刻 宇部